こころがけ一つで節約できる

こころがけ一つで節約できる

こころがけ一つで節約できる

こころがけ一つで節約できる

 

我が家は私、息子(小6・1人)、私の母の3人暮らし。
そう、シングルマザーです。訳あって夫とは3年前に離婚しました。
夫からは慰謝料など一切受け取らず、ここまでなんとか私の会社員としての収入と貯金でやってきました。
でもこの不景気、増税の嵐の中、私のお給料はもともと「家庭の奥さん」価格で設定され、
そのまま2年程賃上げの兆候もなく、苦しいのが現状です。

 

できる事をやろう。それが私のモットーなので、小さな事でも毎日続けよう、と言うスタンスで続けています。
あまり厳しくドケチ生活をしてしまうと、かえって苦しい思いばかりになってしまいますよね。

 

 

私の場合、仕事でお給料計算もしているので、毎月15日過ぎにその月の自分のお給料の額がわかります。
お給料日は25日。その日には家賃の振込や子供の給食費の入金などがあるので、その日までに翌月の予算をすべて計算します。
そして給料日当日。銀行の口座から引き落とされる分と振込分を除いて、一か月に使える現金を引出してお財布に入れてしまいます。
基本、これで全部やりくりをするつもりで。
ちょこちょこお金を銀行口座からおろしていると、あっという間になくなりますよ。

 

買い物時には、ポイントカードを活用するのも大事です。
お店によってはキャッシュバックもありますし、買い物の度にポイントを貯めれば、
小銭の足りない時にちょっと引いてもらったり、もっと足りない時にはポイントだけで買い物だってできます。

 

あとは、普段は必要な物だけを買い、不用意にコンビニなどに行かない。
そうすれば、月に1度くらいはお出かけして美味しいものを存分に食べる事もできますよ。

 

 

レディースローン

こころがけ一つで節約できる

こころがけ一つで節約できる関連ページ

ポイントで商品券を貰って家計の足しに
ローンの前に節約してみよう、節約情報満載
子育てしながら無理なく稼いでいます
レディースローンの前に♪節約と稼ぐ技とは?
ポイントカードの上手な使い方
レディースローンの前にまずは節約。ポイントも上手に使おう
我が家の節約方法
レディースローンで安心して主婦や女性がお金を借りることができる!まずは節約から
主人のお金の管理とおこづかい
レディースローンの前に、旦那のこづかいや家計管理を
おこづかいサイトに登録しています
レディースローンで安心して借りよう。そのまえに自分でお小遣いを稼ぐ方法とは
電子マネーとVISAデビット活用術
レディースローンで安心して主婦や女性がお金を借りることができる!電子マネーのお得な使い方って
光熱費を節約して効率的にやりくりする
レディースローンで安心して主婦や女性がお金を借りることができる!その前に光熱費の節約情報も
夫のおこづかいは1年単位で!
レディースローンで安心して主婦や女性がお金を借りることができる!夫のおこづかい節約情報も

ホーム RSS購読 サイトマップ